2009年02月27日

2009年高松旅行記 - 1日目・小豆島編その1

旅行から戻ったとたん、何の疲れだったのか久しぶりに40度の高熱を出してしまい
みなさんのブログに遊びに行くことも出来ずお仕事もお休みしてました。
すいませーん(^_^;)

さてさて遅れましたが高松旅行記です。
※旅行記なので、そらカイは登場しません。




■1日目 (2月20日金曜日;雨)

そらちゃんとカイくんにお留守番をお願いし、羽田へ。
当日は大雨ではありませんでしたがかなり風が強く、
私たちが行く高松方面は問題なくフライト出来たのですが、
北方面(特に北海道)のフライトが雪と強風のために”待ち”となっている便が結構あり
ちょっとごったがえしていました。

高松空港に無事到着し、「さて、うどんだ!」と
お目当てのうどんやさん”もり家”さんへ。
が、が、がーん・・・
年中無休のはずなのに、この日に限って臨時休業もうやだ〜(悲しい顔)

というわけで急遽お店を変更し、久しぶりに”うどん本陣山田家”さんへ行きました。
私がいただいたのは、釜ぶっかけ定食
おいしかった!
#写真撮り忘れました!

さてさておなかいっぱいになりましたので、いざ、小豆島へ。
今回もカーフェリーで高松港から小豆島へ1時間の旅です。
まず向かったのは「マルキン醤油記念館」。

sds01.jpg

お醤油を作るのに使われていた樽。

sds02.jpg

記念館の道向こうもマルキン醤油の工場で、
当然ですがお醤油を作り続けています。

これから記念館内部へ。
昭和初期辺りまで使われていたというお醤油作りの器具の展示や
お醤油作りの工程の説明などが展示してあります。

sds03.jpg

こんな大樽で作るんですねー。
比較のためにぽよよんさんに横に立ってもらいました。

sds04.jpg

当時の様子の模型です。

sds05.jpg

記念館と工場の周りの風景。
見えにくいですが、奥の方に見えるのは海です。

sds06.jpg

さてさて一休み、ということでぽよよんさんがしょうゆソフトを買いました。
味は、、、
思っているよりもお醤油の味がしなくて普通においしかたです〜。
以前高松に来た際にチャレンジしたうどんソフトクリームの方が難易度高いかも(笑)

sds07.jpg

ちなみにお醤油工場の横には、もろみを作る工場もあり見学出来ます。
ガラス越しの撮影なのでちょっと見づらいですが、
真ん中下あたりにある何枚かの板状のところでもろみを圧搾してるそうです。

その2へ続く。
ニックネーム ねぇ at 23:06| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさーい!
そして、旅行記待ってましたーー!!

うどん屋さんは残念でしたね。
年中無休なのにその日に限って臨時休業とは...
泣けてきますよね...顔(泣)

しょうゆソフトクリームなんてあるんですか!?
味は普通だったみたいですが、しょうゆそのものの味
がすると、ちょっと食べれないですよね(笑。
うどんソフトなど、なかなかお目にかかれないもの
がたくさんあるんですねー!
Posted by Emi at 2009年03月01日 14:37
■Emiさま

お待ちいただきありがとうございます〜。
あともうちょっとあるのでお付き合い下さい(笑)

うどんやさん、本当に残念でした。
が、前回行っておいしかったからまた行こう!というお店だったので
少なくとも1回は体験してるのでま、いっか、と思うことにしました(^^)

しょうゆソフトクリーム。
なんか、想像出来ないですよねー。
でも想像よりはお醤油の味がせずに、塩ソフトみたいな感じでしたよ!
それよりも昔食べたうどんソフトのほうがヘビーだったかも。

ちなみに食べてませんが、じゃこソフトとかもありました(^_^;)
Posted by ねぇ at 2009年03月01日 23:01
にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ

ブログランキングに参加しています。
リンクを”ぽちっ”と押していただけると
ありがたいです!